ベアグラスなど


3年前、手のひらに収まる小さな苗を植えつけた。
それがどうだ。現在直径170センチ!

e0271409_23320871.jpg

今頃になって気づいたよ。
庭は時が経つにつれ、2乗3乗に手がかかるようになるんだって。

e0271409_23323179.jpg

うーーーん、悩む!!
最大の課題だ。



[PR]
Commented by higokomachi at 2017-10-20 10:16
私も最近そう思います
自分が元気なうちは良いのですが・・・

日曜日の趣味の園芸で
株分けの仕方をやってましたね
Commented by ann at 2017-10-20 17:12 x
こんにちはーモズうまいこと撮れましたね
鳥撮るときはレンズ付け替えてるんですか?いつものレンズ?

ベアグラスもメキシカンブッシュセージもキレーですね
そうなのかー年々手間がかかりますか
私のベアグラスは冬越ししなかったので手のひらサイズのまま枯れてしまいましたが
ペニセタムは大きくなりすぎて困って結局抜き捨ててしまったり
セイジも耐寒性のあるものしか宿根しないので植えては枯らしていますが
確かに丈夫な宿根草は株分け植替えなどしないといけないですね
ちょうど適期でしょうか雨も降って根付きやすいですしね?
Commented by cottun at 2017-10-20 22:35
ひごこまちさん、こんばんは^^
お庭、頑張っておいでですね!

勝手なもので、自分に意欲や情熱がある時は、植物の成長も嬉しくて仕方ないのですが、一方そうでない時は、逆にそれがストレスに感じてしまったり・・・
現実を知ってしまった今、庭を見直す時期に来ています。庭が時を経るとともに、そこへ費やせる時間も以前より少なくなって来たので、今後どうしていくか検討中なんですよ〜。

趣味の園芸で・・そうなんですね。株分けする折には参考にしますね。ありがとうございます♪
Commented by cottun at 2017-10-20 22:52
annさん、こんばんは^^
モズは警戒心強いから、なかなか撮れませんよねぇ。下の写真は思いっきり拡大しています^^私みたいに、見つけてからのそのそカメラ取りに行っているようでは駄目です!(笑)
望遠ズームレンズは持っていないので、鳥や蝶、蜂などを撮る時は、持っているレンズの中で1番長い焦点距離のレンズを使います。200mmの単焦点レンズです。通常は35mmマクロや50mmで撮っていますよ〜。

ベアグラスは巨大化するけど草姿が乱れないのでまだいいですよね。問題は樹木類。グミとかシマトネリコもいつの間にかどんどん大きくなって、剪定に時間がかかるったらありゃしない。これからは小さく管理していく術を身につけなくては・・・
冬に強く剪定しているセイヨウニンジンボクも、根が張るに伴い地上部が巨大化しています。今年はもっと強く剪定しなくちゃ。
by cottun | 2017-10-19 23:48 | | Comments(4)

行き当たりばったり庭の記録とココロの記録 リンクはご自由にどうぞ♪
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31