気長に庭づくり

さて・・・
庭の写真を撮るモチベーションは、どん底状態の昨今ですが、決して庭熱が降下してるわけではありません。
e0271409_22222014.jpg
先日、白絹菌に対抗すべく微生物資材を投入し、宣戦布告。・・・って、そう簡単にいくとも思っていないので、ヤツと付き合っていこうかなぁと。
e0271409_22223572.jpg
現状は、水はけ良好ふかふか土壌で、地力が無いとも考えがたい。pHも測定してみたのだけど、6.8前後となかなか良い状態。(善玉菌は6.5~7.0を好む)
高温多湿の地域性は致し方ないとして、攻めて日陰を作る大きな植物は暫く植えないことにしよう。
e0271409_22224722.jpg
穴掘りコンクリート塊発掘作業から始まった東の庭づくり・・・また振り出しにもどったり!
まぁ、焦らずにのんびりいきます。

そうそう、微生物資材は連作障害にも効くらしい。狭小スペースでの野菜作りにも是非〜^^JAで買えますよん♪

[PR]

by cottun | 2016-11-08 23:10 | Comments(2)

Commented by Amelia42 at 2016-11-10 15:19
みんさん
頑張ってますね^^
白絹菌は侮れないです。他のお宅ですが、かなり広範囲に植物がやられたというのを聞いたことがありますし。
庭いじりは今が意外に愉しかったりしますよね。
夢を見つつの作業。ワタシもガンバロッ!
Commented by cottun at 2016-11-10 23:02
ameliaさん、こんばんは^^
↑この辺りに植えていた、カンナ、ニューサイラン、コロカシアを全撤去しました。風土に合った植物を選択したつもりだったんだけどなー。自然は厳しいです。
幸いにして向かう季節は冬。夏には直射日光が当たる場所なので、梅雨を乗りきればなんとかなるかな?発症した時にすべき事が分かっているので根気よく戦います^^
根を深く張るバラや低木ならヤツらの影響を受けにくいかなぁとか、毎回撤収する一年草を植えてみるかなぁとか、思案するのも悪くないし・・って、かなり前向き。やっぱり庭が好きだから〜。庭から得られるもの、沢山ありますよね。自然、美、命、喜び・・・忍耐力や見守ること、待つ事の大切さ、良い意味での諦めとかも。
今朝は百日紅の実が青空にキレイでした。色づいたローズヒップを見つけてプチハッピーでした。やりたい事が多すぎて、時間が無いのは幸せです♪