義父が残した花

私道沿いのサザンカの生け垣の下で、松葉ボタンが咲いている。
e0271409_21195845.jpg

かつて義父が植えたものだ。
以前は黄色やオレンジとの混植だったが、優性色だけが残ったのか、単色になってしまった。
e0271409_21245717.jpg

義父が他界してから1年半。殆ど水遣りさえしていないのに・・・

「みんちゃん、おはよう!」
朝、キッチンの窓を開けると、向かいの玄関先で鉢物に水遣りしている義父が、決まって声をかけてくれた。

鮮やかな松葉ボタンを見ていたら、義父の笑顔を思い出した。
[PR]
Commented by baron_mamas at 2012-08-09 23:21
みんさん、こんばんは☆
お花で思い出が蘇るってとっても素敵ですね(*^^)v
松葉ボタンは優しい感じのお花ですが
きっとお義父さまも優しい人だったとわかります。
松葉ボタンの道・・サザンカが咲いたら綺麗でしょうね・・(*^_^*)
Commented by cottun at 2012-08-10 21:26
バロンママさん、こんばんは^^
義父は、時間の許す限り庭か畑に居る人でしたので、庭に出ると、花に限らず義父の痕跡に出会います^^
不思議ですよね。元気だった時よりも、今の方が義父を思う時間が多いのですよ。
家を建てたばかりの頃、庭に全く興味のなかった私は、庭をコンクリートで固めようと思っていました。
「固めたらいかん、土が死んでしまう。草取りはお義父さんがやってあげるから。」って、私が庭造りに目覚めるまでの長い間、草取りをやってくれていました。
どこを掘ってもミミズが居るこの肥えた土は、義父のお陰です。
庭の好みも植物の趣味も違うけど、いつか、義父が残した植物と上手く融合した私好みの庭ができたらいいなぁ、と思っています。

サザンカ、もうずっと前から毎年咲いていたのに、きれいだなって感じたのは、義父が亡くなってから後です。今年は寒肥を施してみようかな。
by cottun | 2012-08-09 21:51 | Comments(2)

行き当たりばったり庭の記録とココロの記録 リンクはご自由にどうぞ♪
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31