庭造りの友

朝から賑やかな子供の声。そうか、夏休みなんだね。
今日、長ーい梅雨もやっと明けた。

最近の私の通勤電車の友といえば、「選ぶことから植えるまで ポール・スミザーのガーデン講座」ポール・スミザー著 他数冊。2年程前に購入し、一通りは読んだのだけど・・・
東の庭の再構築にあたって、再び読み返している。
その地域環境に合った植物を選ぶべし、というような事が書かれていて、耳が痛い。

4年間ほとんど生長していないライラック。先日ブツ切りにしてしまったポプラ・・・
理想を追いかけたところで、駄目なのよねぇ。
e0271409_22402050.jpg

こちらは、ポール・スミザー氏のネットショップで購入して以来愛用している草取りツール。私のゼニゴケ取りの友だ。薄くスライスして取れる優れもので手放せない。
これを使うとゼニゴケ取りが、面白いように捗るのだ^^
まあ、こんなにゼニゴケが生えている庭も、ウチぐらいなのだろうけど。
気を付けないと、アジュガのランナーをスパッとやってしまう。




 
[PR]

by cottun | 2012-07-23 22:59 | Comments(0)